【EXPERIMENTAL CREATIONS 2018 TOKYO】開催のお知らせ

18.10.08


荒川技研工業株式会社は、表参道本社・ショールーム’’TIERS’’併設の「TIERS GALLERY」におきまして、デザイン&アートのフェスティバル「DESIGNART TOKYO 2018」 へ参加し、同期間を中心に展示会を行います。
弊社が1975年に世界で初めて開発したワイヤーを金具に挿入すれば任意の位置で確実に固定されるワイヤー固定金具’’ARAKAWAGRIP’’をマテリアルに、新しい使い方の実験をEXPERIMENTAL CREATIONSが展示致します。

【EXPERIMENTAL CREATIONS 2018 TOKYO】
マテリアル実験やクリエイションのプロセスにフォーカスしたプロジェクト「Experimental Creations」は今秋も”TIERS GALLERY“ 3階にてデザイナーによる作品を発表します。「Experimental Creations」は2013年に開始したプロジェクトで、過去に東京とミラノで8回展示を行っており、今回で9回目の展示となります。
今回はいま活躍するプロダクト・インテリアデザイナー7組が作品を発表。
Bouillon、村越淳 、濱西邦和、 STUDIO noem / 工藤健太郎、STUDIO BYCOLOR / 秋山かおり、 and Associates / 土井智喜、Studio-Y2 / 山口幸宏が参加します。
今回はアラカワグリップを用い、新しい使い方の実験を行います。アラカワグリップの特性を理解し、クリエイティブな発想で従来の使用用途とは異なる新たなデザインの可能性を探ります。


Experimental Creations
-マテリアル実験やクリエイションの「プロセス」にフォーカスしたプロジェクト-
たくさんのデザインが溢れ差別化することが難しい今、ものづくりには新しい視点が求められています。このプロジェクトは、クリエイティブな発想で素材を実験することでデザインの可能性を広げていくことを目的としています。また、ものが生み出されるプロセスを提示していくことで、そのものの価値を感じてもらうキッカケに繋げています。デザインプロデューサー上野侑美が2013年に立ち上げ、2018年までにデザイナー31組が参加しています。

http://experimental-creations.com/ja/



荒川技研工業
企業理念は「ないものを創る」。
荒川技研工業は1975年にワンタッチで自由に位置調整ができるワイヤー固定金具「アラカワグリップ」を世界で初めて開発し、その技術を核として、主にピクチャーレールや建築用ワイヤーシステムを製造しています。
表参道ショールームに併設のTIERS GALLERYがクリエイターたちへ発表・交流の場となり、建築、プロダクツ、インテリア、グラフィット、アート等の垣根を越えた様々な化学反応が起こることを期待しています。

https://www.arakawagrip.co.jp/

[詳細]
会期: 2018年10月12日(金)13日(土)
10月19日(金)~28日(日)(DESIGNART開催期間のみ連続して10日間オープンします)
11月2日(金)3日(土)
11月9日(金)10日(土)
11月16日(金)17日(土)

時間:12:00-20:00
DESIGNER’S PRESENTATION & RECEPTION  :10月26日(金) 18:00-20:00

会場:“TIERS GALLERY” 荒川技研工業ビル
東京都渋谷区神宮前5-7-12 TIERS 3F

東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」A1出口より徒歩3分
東京メトロ副都心線・千代田線 「明治神宮前駅」 4番出口より徒歩5分
JR 山手線「原宿駅」表参道口より徒歩10分
 
協力:荒川技研工業株式会社
主催・プロデュース・ディレクション:上野侑美

出展デザイナー:Bouillon、村越淳、濱西邦和、STUDIO noem / 工藤健太郎、STUDIO BYCOLOR / 秋山かおり、and associates / 土井智喜、Studio-Y2 / 山口幸宏
グラフィック アートディレクション/デザイン:安田昂弘 / cekai

「AU-72 silver, AU-72 black, BU-72」が2018年度グッドデザイン賞受賞

18.10.04

荒川技研工業株式会社が設計、製作したワイヤーグリッパー「AU-72 silver, AU-72 black, BU-72」が公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2018年度グッドデザイン賞」を受賞しました。


コンセプトは、小さく、目立たなく、誰がやっても、こんなに重いものまで、確実に吊り下げることでした。
大量に吊り下げるインスタレーションや商業ディスプレイでは、強度がバラつき微調整ができないカシメが多用されている。吊り金具の専門メーカーとしてクリエイターの表現を助ける、まさに移動できるカシメを提案したい。

審査委員評価コメント

今までありそうで無かった製品。縦ワイヤーに多数の物体を止める一般的手法はカシメであり確かに微妙にずれたりいったん止めたら微調整ができなかった。本製品は、長年のワイヤー支持技術のノウハウで、最小で美しいけれど目だたず、微調整ができる部品を開発したもので、この製品の登場によって様々なディスプレイやオブジェの施工性や完成度があがることがイメージでき、高く評価された。

受賞製品の展示について
今回の受賞製品は、グッドデザイン賞の受賞展示イベント「グッドデザインエキシビジョン2018」(東京都港区・東京ミッドタウン/10月31日~11月4日)に展示予定です。

「グッドデザイン賞」とは
グッドデザイン賞は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の仕組みです。1957年に通商産業省(現経済産業省)によって創設された「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」を発端に、これまで約60年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、現在では広く認知されています。

グッドデザイン賞 受賞ページ
http://www.g-mark.org/award/describe/47796?token=qf6g2LUgnn

AU-72 silver, AU-72 black, BU-72 製品ページ(WEBカタログ)
https://www.arakawagrip.co.jp/contents/e-catalog/arakawa_products_jp_002/html5.html#page=65

2018 夏季休業のお知らせ

18.07.30

誠に勝手ながら、弊社では夏季休業日をつぎの通りとさせていただきます。
期間中、何かとご不便をおかけしますが、何卒ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。
夏季期休業日:8/11(土)~15(水)

ホームページリニューアルのおしらせ

18.07.30

日頃より、ホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。
ホームページをリニューアルしましたので、お知らせいたします。
引き続き、皆様に使いやすいサイトを目指して、内容を充実して参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。