会社概要

荒川技研工業株式会社は「ないものを創る」理念を軸に、日本のものづくりを世界に発信し続ける会社です。

常に先を見据えた商品開発

1973年の創業以来、40年以上の長きにわたり、世界中のお客様に当社製品をご愛用いただいておりますことに厚く御礼を申し上げます。

創業者であり、父である工学博士・荒川秀夫が「ないものを創る」を理念に会社を立ち上げ、1975年に世界に先駆けてワイヤー金具の調整機構「ARAKAWAGRIP」を開発しました。その後この技術を核とした用途製品を次々と開発し、製造、販売事業を展開しております。小さな会社ではありますが、自社のブランド「ARAKAWAGRIP」を持ち、社員一同「お客様原点」を忘れずにより良い製品・サービスを提供する企業を追求し続けています。

弊社には3箇所の事業所があります。本社機能及び営業部門の表参道オフィス、西日本の営業拠点である大阪オフィス、製造部門(部品製造、設計、生産技術、資材、組立)及び出荷機能を持つ所沢ファクトリーです。3つの事業所が緊密な連携のもとに、北海道から沖縄まで日本列島すべてをカバーし、また国内のみならず世界中のお客様に「メイドインジャパン」のARAKAWAGRIPをご愛用頂いております。

成熟した日本は、これから国内人口の減少、少子高齢化など未だ経験したことのない社会に突入していきますが、弊社は変化し続けるニーズを敏感に感じ取り、常に新しい商品を提案し続け、お客様と価値共創していく所存です。

また20年以上現地にて販売を続けるアメリカの販売会社だけでなく、アジアを中心とした海外パートナー様との連携強化に努め、海外でのブランド向上に寄与し、日本のものづくりを世界に発信し続ける会社でありたいと考えています。今後とも「信頼と技術のアラカワ」にご期待ください。

2018年7月荒川技研工業株式会社 代表取締役社長 荒川創 

企業理念

  1. 信頼と技術の「アラカワ」
  2. 常に新しい商品を提案し続ける企業
  3. 「お客様原点」を忘れずにより良い製品・サービスを提供する企業

概要

商号
荒川技研工業株式会社
代表者
代表取締役社長 荒川 創
設立年月日
1973年9月5日
資本金
2,300万円
従業員
42名 ※2021年4月現在
事業内容
ワイヤー吊り金具システム・ピクチャーレール・手すり用ワイヤーシステム等の製造・販売・輸出
主要取引銀行
三菱UFJ銀行
事業所
本社・表参道オフィス&ショールーム
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-7-12
TEL.03-5774-8190 FAX.03-5774-8191
Google map
大阪オフィス&ショールーム
〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場2-2-28 順慶ビル2F
TEL.06-6262-1891 FAX.06-6262-1892
Google map
所沢事業所
〒359-0027 埼玉県所沢市松郷215-1
TEL.04-2936-6290 FAX.04-2936-6291(所沢セールスオフィス)
Google map

事業案内

1975年に当社が開発した独自の機構『アラカワグリップ』を使った金具を開発・製作し、それぞれの市場・使用用途にあわせたワイヤーシステムとして様々な業界に提案しております。

美術館・ギャラリーでの絵画吊り

大切な作品を安全に確実に保持すること、また簡単に縦位置、横位置を変えることが可能です。多様な展示方法を可能にします。

商品の良さを最大限に引きだす店舗ディスプレイ

ワイヤーの持つ浮遊感で、商品をより魅力的に見ていただくためのディスプレイ方法のひとつです。

建築分野でのワイヤー手すり

風景に溶け込み、空間を活かす建築用ワイヤー手すりシステムは、多くの著名な建築物に採用されています。

照明吊り

空間を照らす照明にも当社製品が使われています。ワイヤーシステムと照明を組み合わせることで広がりのある空間を構成する「あかり」をサポートしています。

住まい空間での壁面ディスプレイ、収納

ピクチャーレールを活用し、限りのある空間でも心地よくなる空間作りをハンガーラックやバックホルダー等のオリジナル商品を通じてご提案します。

転倒防止ワイヤー、落下防止ワイヤーなど各種サポートワイヤー

地震による転倒・落下を防止するためのサポートワイヤーとしてもご使用いただけます。